スポンサードリンク

「KAT-TUNのことしか考えてない」上田が語るグループ愛にジャニーズJr.号泣

「KAT-TUNのことしか考えてない」上田が語るグループ愛にジャニーズJr.号泣
1: 2016/09/03(土) 23:18:22.01 ID:CAP_USER9
5月1日の東京ドーム公演をもって「充電期間」に入っている人気グループ「KAT-TUN」の上田竜也(32)が3日に放送されたTBS系「炎の体育会TV」(後6時55分)で、
グループへの思いを熱く語り、後輩のジャニーズJr.たちが号泣する場面があった。

上田が監督をつとめる同番組の企画「ジャニーズ陸上部」で、ジャニーズJr.8人と合宿を行った上田。
滝行や神社の石段でのタイムトライアルなどで後輩を厳しく指導した。
そして、最後にたき火を前に後輩の言葉を聞いていた上田が、
長妻怜央(18)の「チームプレーって大事なんだなと思った」の言葉に反応、自らのグループについて語り始めた。

「俺、めちゃめちゃケンカした。KAT-TUN全員とケンケした」と上田。「振り付けのこととかが原因ですか?」
と問われると「いや、もう居るだけで!」当時のKAT-TUNのピリピリしていた状況を話した。

それでも「戦友みたいになってくる。足りない部分を補うというか」とだんだん“大人”になっていったという。
しかし…。「俺ら6人でスタートして、1人(赤西仁)抜けていって、5人の結束力は高まった。
でもまた1人(田中聖)抜けて…、応援してくれるファンの方がいるから4人で頑張ろうってなった。
でも、この間(田口淳之介が抜け)3人(亀梨和也、中丸雄一、上田)になちゃって…すごく悩んだ」。

神妙に聞いているJr.の目から涙が落ちる。上田は続けて「(残った3人は)みんなそれぞれ頑張ってて、
俺はこの『ジャニーズ陸上部』、ガチだから。KAT-TUNのことしか考えてないから」と熱い口調で言い切った。

「グループは一心同体。初めて(充電期間で)バラバラになって、いろんな事のありがたみがわかった。
お前たちも早い段階で仲間の大切さに気づいてほしい」上田が絞り出す声に後輩のJr.たちは頷きながら号泣だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000150-sph-ent
スポーツ報知 9月3日(土)20時48分配信

続きを読む


 記事引用元
「KAT-TUNのことしか考えてない」上田が語るグループ愛にジャニーズJr.号泣


 

次回まで、ばいばい。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ライブ中よく目線で会話する嵐~アイコンタクトの画像集
Sexy Zoneに新メンバーが加入する!?「ワールドカップバレー」で新生・Sexy Zoneが再デビュー!?
⑤即決 新品未開封 嵐 BLAST in Hawai 初回限定版 ブルーレイ
嵐大野智2015A2カレンダー 初回限定特典特製クリアポスター付
嵐 Japonismコンサートライブ千秋楽の裏話
noimage
嵐 京セラドーム大阪 11/26 アリーナF5~9
sfc ドカポン3・2・1~嵐を呼ぶ友情~ 中古
noimage
VS嵐 嵐の明日に架ける旅 2分スポット HD
【少クラ生放送】Sexy Zoneがプロポーズ
noimage
noimage
嵐  松本潤  2014年 初回限定カレンダー  ポスター
相葉雅紀と歌広場淳が似てるかどうかが「嵐にしやがれ」で検証!その結果は?

Menu

HOME

TOP