スポンサードリンク

2016年紅白出場/2016年総まとめ!今年の嵐の活動をおさらい!

■今年はメンバーの相葉さんが司会でも活躍

大みそかの『NHK紅白歌合戦』で、白組司会に抜擢された嵐・相葉雅紀。過去にはグループとして5年連続で司会を務めたが、今回は単独で番組の“顔”に選ばれた。

司会者発表を受け、紅白の番組ホームページに相葉は「こんな大役を僕一人がお引き受けできる立場ではないと思い、本当に悩みました…。でもこの先、僕の人生でこんな有難いお話は一生いただけないと思います。毎年年末に『あの時にお受けすればよかった…』と後悔するよりチャレンジさせていただきたいと決断しました」とのコメントを寄せた。

「嵐も出場歌手に発表されたし、近くに居てくれるし、頑張ろうって思ったんですよね」とメンバーの支えも理由のひとつであることを語っていた。

■シングルリリース

多忙な嵐だけにレコーディングは別々に行っており、全員にフルコーラスを歌ってもらい、「それをもとに吟味して歌う分担を決定」したとのこと。なお、歌の切り替えなどは山下が選別したのではなく、長年嵐の制作に携わっているスタッフが決めたという。

前作「復活LOVE」から約3ヶ月ぶりとなるシングル作品。また、両A面シングルは「Calling/Breathless」以来、約3年ぶりとなる

日本テレビ系 リオデジャネイロ2016 テーマソング。ストリングスとパーカッションが鳴り響く爽快なトラックは、まるで高くそびえ立つ壁を飛び越えていけるような気持ちにさせてくれる。

■アルバムリリース

今回のアルバムは2015年11月に発売された14thフルアルバム「Japonism」以来約1年ぶりにリリースするアルバムで、先月26日に日本で発売されたこのアルバムは、発売初日オリコンの週間アルバムランキングで1位を獲得するなど人気を博した

■映像作品リリース

宮城県からの招致によって2015年9月19・20・22・23日にひとめぼれスタジアム宮城にて開催され、連日恵まれた晴天のもと52,000人×4日間で計208,000人を動員し、同地での史上最大級規模の公演となったスペシャルコンサート「ARASHI BLAST in Miyagi」の最終日の模様を収録。

2015年にリリースしたアルバム『Japonism』をメインにした5大ドームツアーの模様を収録。

■ライブツアー

8月10日の神奈川・横浜アリーナ公演で、約17万4,000人を動員したツアーを締めくくった。いまやドームが主戦場となった国民的アーティスト・嵐がアリーナ公演を行うとあって、大きな話題となったこのツアー。

『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』が11月11日、札幌ドームにて初日を迎えた。今回のツアーは10月26日にリリースされたアルバム『Are You Happy?』を携え、2017年1月8日の福岡 ヤフオク!ドームまで全国18公演が行われる。

■イベント

6月18、19日に京セラドーム大阪、同25、26日に東京ドームで計6公演

同イベントは2011年6月、東日本大震災の影響による電力不足を受け、東京ドームのコンサートを中止する代わりにチャリティーイベントとして開催されたのが始まり。今年は収益の一部を熊本地震の被災者に寄付する

今年の公演では、これまでの5年間で学んできたことを基本に、各メンバーが自由研究として発表。ジャニーズ事務所の後輩グループ・ジャニーズWESTを助手に、研究の成果をコンクール形式で競った。さらに、ワクワク学校付属研究所所長として、ノーベル生理学賞・医学賞を受賞した山中伸弥教授がVTRで登場。様々な形で、同イベントに協力していた。

■レギュラー番組

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
嵐★チケットケース★2008★大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤
嵐 Blu-ray THE DIGITALIAN 初回盤 未開封
ジャニーズ銀座2015 5/16 1枚チケット
嵐 Tシャツ ARASHI BLAST in Hawaii
noimage
未使用美品 V620周年記念FC特製パスケース チケットカード非売品
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP