スポンサードリンク

堂本光一 主演ミュージカル Endless SHOCK エンドレスショック 再開舞台で謝罪

堂本光一主演のEndless SHOCKエンドレスショック)ですが、舞台が再開され、事故について冒頭で謝罪がありました。

LEDパネルが倒れ、出演者ら6人が下敷きとなるという事故でしたが、早い対応にファンも一安心ではないでしょうか。

 

謝罪内容について

皆様もご存じのように、昨日、あってはならない事故が発生しました。

SHOCKという舞台は15年やらせていただいておりますが、このような事故が起きたのは初めて」とこれまでの公演では安全を最優先に開催してきたことなどを説明し、「このようなことは絶対あってはならないこと」と強調しました。

事故翌日に早くも舞台を再開したことについて「今日幕を開けることができるのか…という部分もありました。批判を受けるかもしれないとの思いもありました」と悩んだことを明かし、それでも、作品の中にある『SHOW MUST GO ON(何があってもショーは続けなければならない)』の精神で「今日幕を開けることを決意しました」と話した。

この日は、出演者全員が参加し、安全を1つずつ確認しながら開演直前までリハーサルが行われました。 再開された公演では可動式LEDパネルの使用を全面停止し、もともと使用していたつり下げ式のLEDパネルで対応するなど、演出の一部を変更したそうです。

今回の事故ですが、座長である堂本の落ち着いた対応ぶりが賞賛されています。 最後まで、無事に完走してもらいたいものですね!

堂本光一の伝説となる舞台に参加する?↓

 

【速報】事故の瞬間映像 帝国劇場で事故 堂本光一 主演ミュージカル Endless SHOCK エンドレスショック 上演中にLEDパネル倒れ6人負傷 公演中止に 2015 03 19 3月19日



事故の瞬間はこちら→http://goo.gl/1aW762

東京都千代田区丸の内にある帝国劇場で3月19日、セットが倒れて複数人の負傷者が出る事故が起きました。

発表によると3月19日午後4時ころ、千代田区丸の内3丁目にある帝国劇場で、重さ800kgのLEDパネルが倒れたということです。

帝国劇場では当時、堂本光一さん主演のミュージカル「Endless SHOCK(エンドレス・ショック)」が上演中でした。

この事故により、LEDパネルが当たるなどしてダンサーら6人が負傷しましたが、客や堂本光一さんにはケガはないとみられています。

中には重傷者もいるということで、公演は中止になりました。

現時点で、LEDパネルが倒れるに至った経緯や原因など詳細は分かっていません。この事故に関して詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。・・・

 

続きはこちら→【速報】事故の瞬間映像 帝国劇場で事故 堂本光一 主演ミュージカル Endless SHOCK エンドレスショック 上演中にLEDパネル倒れ6人負傷 公演中止に 2015 03 19 3月19日
【速報】事故の瞬間映像 帝国劇場で事故 堂本光一 主演ミュージカル Endless SHOCK エンドレスショック 上演中にLEDパネル倒れ6人負傷 公演中止に 2015 03 19 3月19日

 

Endless SHOCK エンドレスショック チケット残りわずかです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP